豊かな住みよいマンションLifeを共に。

For
Management
Association

SPパートナーから管理組合の皆様へ

独立系不動産会社として、区分マンションの管理業務をご提案いたします。(マンション管理業者 国土交通大臣(01)第064386号)
小規模事業所として臨機応変な対応で、管理組合様のマンション運営をお手伝いいたします。

管理会社に全て任せっきりにするのではなく、一度お住まいの運営状況を見直してみませんか?

マンション管理業務について 自主管理について 管理組合運営の第3者診断について 管理組合法人設立について

管理費や修繕計画等のご提案はもちろん、入居者様が、より快適安全な生活ができるように努めています。現在の管理組合運営についての見直し計画など、どんな些細なことでもご相談ください。

お問い合わせは

当社マンション管理の主な業務

小規模事業所として、分譲マンションの管理業務を行います。(下記は、委託を受けて行う主な業務です。)金額が安いからサービスや対応が悪いのではなく、金額ともに最高で安心・安全なサービスを提供してまいります。

主な業務内容

  • 建物維持管理

    清掃や設備管理等の各項目ごとに「自社品質基準」を定め、マンションごとに維持管理計画を作成しています。また、自社独自のマンション管理システムにより、マンション運営に必要な情報をデータベース化し、業務の効率を行っています。ご入居者様が快適・安全に生活できるようなサポート体制を整備しています。

    • 清掃
    • 備品、図書、鍵などの管理
    • 駐輪場・駐車場・ゴミ置き場等の管理
    • 設備管理・各種法定点検・業者の手配
    • 建物巡回点検・管理人手配
  • 組合の運営

    皆様と一緒に、フロント担当者が中心になって、組合運営やマンション運営の様々な問題や課題の解決のお手伝いを行います。また、法改正や社会状況の変化などによる組合運営の体制変更に迅速に対応できるよう、日々の情報収集や研修などを実施し、組合の皆様と共有しています。

    • 総会の開催・運営・案内
    • 理事会の開催・運営・案内
    • 議事録の作成・保管管理
    • マンション管理規約の管理・発行
    • 決議事項の管理
    • ※自治会のある場合は、自治会の運営管理
  • 金銭管理・計画

    管理費や修繕積立金の回収から、各種支払手続、収支作成等を行います。 また、「消しゴム」一つからでも金銭出納帳を作成し、組合員の皆様と共有いたします。

    • 管理組合口座の管理(通帳管理他)
    • 修繕計画や修繕積立金会計(特別会計)の作成
    • 一般会計や特別会計の作成(来期予算案の作成など)
    • 管理費・修繕積立金の回収・管理 ※滞納管理他
    • 各種保険契約の管理
    • その他経費管理

独立系マンション管理事務所として良心的な委託費でお受けします!
お気軽にご相談下さい。

お問い合わせは

自主管理について

管理組合が主体性を持ってマンション運営を行うことで、コスト削減だけではなく、透明性のある運営が実現できます。当社の「自主管理サポート業務」で、管理組合様のよりよいライフスタイルのお手伝いを行います
※当社では自主管理を奨励しています。

「自主管理サポート業務」とは?

  • 1
    一部管理委託

    例えば、帳簿作成や理事会・総会の案内・運営補助、管理費・修繕積立金の回収、年度会計の作成などの事務管理業務(一部委託)を当社が行います。清掃業者や設備業者などの各業者とは、管理組合様が直接契約を行い、業者の見積書の手配なども組合員様と一緒に行います。

    事務管理業務の一部管理委託契約は、
    月額20,000円(税別)~
    から受託いたします!

  • 2
    コンサルティング

    管理組合様と顧問契約を締結し、組合運営のサポートを行います。 理事の選出から役割分担、各理事の業務全体をサポートいたします。また、清掃業者や管理人、その他各業者の業務内容の管理も合わせて行います。

    事務管理業務のコンサルティング契約は、
    月額5,000円(税別)~
    から受託いたします!

独立系マンション管理事務所として良心的な委託費でお受けします!
お気軽にご相談下さい。

お問い合わせは

第3者診断(コンサルティング)

自主管理をしている、又は他の業者と契約している管理組合の皆様への相談業務を行います。当社と管理受託契約を結ばなくても、現在の管理運営状況についての相談や今後の運営アドバイスを第3者からの目線でコンサルティングいたします。お気軽にご相談下さい。

※尚、あくまで現在の内容を第3者目線でアドバイスし、今後の運営に活かしていただくためで、当社サービスへの勧誘を目的にはいたしません。

具体的な相談内容

  • 1
    一般会計や特別会計の
    予算について

    毎月や定期で発生するマンション運営に
    かかる経費などの見直しや、
    修繕計画等の見直しを行います。

    初回相談は無料
    提案書作成
    1回 ~50,000円
    ※ケースによっては提案書作成もお代金無料!!

  • 2
    管理組合の運営支援

    管理規約の見直しや、理事会や
    総会の運営について、第3者機関として
    アドバイスいたします。

    初回相談は無料
    提案書作成
    1回 ~50,000円
    ※ケースによっては提案書作成もお代金無料!!

  • 3
    各種業者の
    見積内容について

    毎年予算計上されている各種業者への
    発注内容や、修繕工事などの見積内容の
    見直しおよびアドバイスを行います。

    初回相談は無料
    提案書作成
    1回 ~50,000円
    ※ケースによっては提案書作成もお代金無料!!

第3者機関としての顧問契約も受け付けます!お気軽にご相談ください。

お問い合わせは

管理組合法人設立について

管理組合の法人化とは、任意組合である管理組合を会社にすることです。例えば、〇〇マンションの場合には、〇〇マンション管理組合法人という名称になり、法律で管理組合法人という法人格が規定されています。マンション管理組合を法人化することにより、下記のようなメリットがあります。

法人化のメリットは!?

法人化することにより、下記のようなメリットがあります。

  • メリット1

    法人化することで、
    法人格を有する
    団体になる

    管理組合を法人化することで、不動産の名義人になったり、権利義務の主体を管理組合にする契約を行いやすくなります。当然、大規模修繕工事などを金融機関から新たに借入する場合などにも信用力が増すことになります。理事⾧が変更するたびに、通帳名義の変更なども必要なくなります。

  • メリット2

    訴訟手続きなどの
    簡素化

    法人化を行うことで、理事⾧の印鑑から法人の印鑑で手続きが行えるようになるため、滞納管理費等の訴訟手続きがスムーズに行えます。また、訴訟手続き以外の各種契約行為も法人格を有している方が、第3者が安心して取引が行えます。

  • メリット3

    組合運営の
    安定化と透明化

    理事が法人の役員として、登記されることにより、管理組合の透明化につながります。また、役員の責任感や意識向上にもつながり、マンション運営の向上に役立ちます。

法人化のデメリットは!?

設立時の登記費用や理事が変更毎にも
登記費用がかかる!
※手続きと費用が増える可能性があります。

管理組合法人設立についての流れ

  • STEP 1

    理事会での決議

    まずは理事会で法人設立を話し合います。

  • STEP 2

    総会での決議

    管理組合法人は、特別決議に該当するので、組合員(区分所有者)の4分の3以上の同意が必要になります。
    ※管理規約の変更手続きや理事や監事の選定も合わせて行われます。

  • STEP 3

    法人設立登記

    法人の事務所や名称の登記を行います。

管理組合法人設立も当社まで!! お気軽にご相談下さい。

お問い合わせは